忍者ブログ
FX初心者の方へ取引法、各社比較等FXの全ての必勝法をお伝えするブログです。FX初心者の方は必見です!
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9日のNY市場はユーロドルが2週間ぶりに1.50台に乗せるなどドル安水準での取引が中心だった。米国の超低金利政策が長引くとの見方がドル相場を圧迫、ドル円は89円台後半から90円付近で振幅した。低金利政策の長期化期待でダウ平均は200ドル近く上昇、終値で年初来高値を更新した。

株式市場のほか、原油・金など商品市場も活況だった。NY金先物は一時1111.70ドルまで買われ、史上最高値を更新した。過去最大規模となった米3年債入札(400億ドル)では、応札倍率が前回を上回るなど旺盛な需要が確認されたが、2年債など短期ゾーンの反応は芳しくなかった。入札結果に対し、為替市場は目立った反応を示さなかった。

ポンド買い巻き戻し、米クラフトの買収交渉決裂できょうはロンドン市場で進んだポンド買いが巻き戻される展開だった。ポンドドルは1.68台前半から1.67割れ寸前まで売られ、ロンドン市場の上げを帳消しとした。

ポンド買いの手掛かりとされた米クラフトと英キャドバリー買収の交渉が決裂したことが材料。一部でクラフトが買収案を見直すとの見方が浮上していたが、実際に提示された買収額は9月と同じ98億ポンドだった。クラフトによる買収案提示後、キャドバリーは株主に対し、提案を拒否するよう勧告している。ポンドドル下落局面でポンド円は150円台前半まで下落、ユーロポンドは0.89台後半まで上昇した。

ドルカナダ1.06割れ、ハイテク企業の提携観測もドルカナダは心理的節目の1.06台を割り込み、1.05台半ばまで値を崩した。市場ではドル売りカナダ買い要因として米国及びカナダのハイテク企業が提携するとの噂が出ていた。真偽は不明だが、企業活動に絡んだ実需のカナダ買いが出ているとの見方もあるようだ。

原油・金など商品市況の上昇もカナダ買い要因。原油先物は急反発し、一時80ドル台を回復している。対ドルでのカナダ買いが波及し、カナダ円は84円台半ばから85円台前半まで上昇した。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
1億円を掴む奥義!!
月給1憶円のトレーダーを月々5000円で雇えるとしたら?


FX初心者が1億を狙える夢のデイトレード!
1000%FX
FX初心者貧乏脱出バイブル!
半年間で17.8%の利益を稼ぎ出した簡単システムトレード! fx_million_tkuz

ほくほくFX


現役証券アナリスト町田絢美が唱える!ドル/円専用!町田式ファンダメンタルズFXシステムズノウハウパック


ロンドンの元ファンドマネージャー杉田勝がトレード法を公開! FXセミナー&為替予想 FXで稼ぐ・儲ける!FXスクール
口座を選ぼう!
口座を開設しようとしてる方必見!
自分に合った口座がみつかる比較サイト
FX 初心者

FX比較サイト FX情報ナビ
Blogランキング
プロフィール
HN:
shima
年齢:
40
性別:
非公開
誕生日:
1977/07/07
職業:
トレーダー兼事業家
趣味:
スポーツ観戦
自己紹介:
皆様こんにちは
shimaと申します
私の投資法は主にシステムトレードです。いくつかのモデルからトレンドに合ったモデルを選択し運用していき
テクニカル分析やチャート分析を駆使してキャピタルゲインを狙います。また、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析に基づいた裁量トレードも行います。
どうぞ宜しくお願いいたします

【このサイトはページランク4です。】
お気に入りに追加
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[02/11 sasuke]
[11/04 相互リンク依頼]
[11/04 相互リンクのご依頼]
[08/13 shima]
[08/13 だるま猫]
アクセス解析
メルマガ登録
メルマガ登録・解除
 
フリーエリア
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ | [PR]
売れ筋ランキング
管理人が利用しているFX会社
レバレッジ最大400倍!!
EMCOM証券

年間取引高No1 すべてが最高水準!!
外国為替証拠金取引の外為オンライン
為替レート
経済指標カレンダー
政策金利